マンガとイラストのお仕事をしています。
メールはこちら。yacora★m17.alpha-net.ne.jp
(★を@に変えて下さい)
画像の無断使用および模写はご遠慮下さい。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぼくはうみがみたくなりました 恵比寿にて 上映決定

東京都写真美術館ホールにて、8/22よりロードショー決定です。
私も家族で見に行く予定です。

前売りチケットは、一律1200円で東京都写真美術館ホールで
すぐ購入できるそうです。

都内プレイガイドでも、月末より買えるようになる予定だそうです。

すごく良い映画なので、皆さんも是非、見て下さい!!

息子の絵 娘の絵
 多摩美の子供講座で、ガラスに絵を描いてきました。
絵はほんとにその人らしさが出るよなあ。
ようこそ自閉症ワールドへ
 
今日は川崎市民プラザで開催された、
発達障害啓発週間事業のイベントへ行ってきました。

ぶどう社発行の「ぼくはうみがみたくなりました」
の初の映画試写会だったからです。

山下さん、完成おめでとうございます!!!!

私は冬馬と出かけました。

映画は、すごくさわやかで、リアリティがあって、
笑いがたくさんあり、胸の痛くなるシーンもあり、
魂がゆさぶられる、そんな映画でした。

冬馬も画面に釘づけで、笑ったり、悲しんだりして
見入ってましたよ。

自閉症の事、この映画でみなさんにもっともっと知っていただき、
そして正しい理解をしていただきたいです。

各地でたくさん上映されますように、
みなさんもぜひ「ぼくうみ」を応援して下さいね。

企画原作脚本の山下久仁明さんは、明日NHKの

18:10からの 首都圏ネット 内での特集が放送されます。

また、4/6から一週間、首都圏ネット内では発達障害関係を

取り上げた特集が続きます。

販売コーナーで、恥ずかしながら自分のマンガを持参してご挨拶したあと、

帰りバスまちで偶然もう一度、直接映画の感想をご本人に言う事が

出来て、本当に嬉しかったです。


ぼくうみのホームページはこちらです。http://homepage2.nifty.com/bokuumi/



あそびじゅつ
多摩美術大学の小学生講座に当選したので息子娘を連れて町田まで行って来ました。が、今急ぎの仕事をやっていて、持ってるパソコンが仕事に対応出来ないんで、急遽ランクをあげたりなんだりで、ヘロヘロのボロボロです。等身大の自分を書くという講座で、すごく良かったんですが、作品を持ち帰りで…電車で持ち帰るんですか、でかいんですけど!偶然なんですが、私が大学受験の時通った美術予備校のごく近くの会場でした。
帰ってきてからも、パソコンを色々設定したりでヘロヘロです。でも仕事ははかどるようになりました!
うちの子言葉が遅いのかしら?
それいけ冬馬さん
カミナリ
冬馬さん通信